水戸支部6月例会のご案内

2017-05-31

社員が定着しない、育たない、トラブルが多い…

今こそ再確認!
〝同友会的労使関係〟を学んで人を生かす経営を実践しよう!

益々深刻化が予想される『人手不足』。最近の厚生労働省による『ブラック企業リスト3 3 4 社』の公表などに見られる、労働者側の企業に対する不信感。
私達中小企業にとって、会社と労働者を繋ぐ環境は日に日に厳しさが増して来ています。
今後は、従業員と更に強い信頼関係を築き、能力を最大限に発揮できる環境づくりを行える企業こそが、生き残って行けると言っても過言ではありません。
その為には、私達経営者は何を学び、何を実践すれば良いのでしょうか?
このような時代だからこそ、ここで一度立ち止まり〝自社の労使関係〟を見直し、〝同友会的労使関係〟を学ぶ事で、『貴重な人材を活かし、共に成長し、未来に繋げる』そんな会社経営の在り方を学んで行ければと考えています。
今回は、茨城同友会の顔であり、数々の全国大会に出席されている、高谷代表理事をお招きし、『中小企業における労使関係の見解』の基本的な考え方、従業員と対等な労使関係を築く為の実践的ポイント等をわかりやすくご教授頂きます。

【報告者】高谷 豊さん

茨城県中小企業家同友会 代表理事

高谷税理士事務所 所長

■日時:2017年6月22日 18:00~21:00

■会場:茨城県総合福祉会館4F中研修室

■懇親会:囲炉裏焼と蕎麦の店うえ田 会費5,000円

『人を生かす経営』中小企業における労使関係の見解 定価:500円

持っていれば、さらに分かりやすい!

購入済みの方は是非当日お持ち下さい!

当日の会場でもご購入出来ます!

出欠入力画面へ

入会のご案内
第31期役員一覧
会報
茨城同友会バナー茨城同友会へのリンクバナーはこちらをお使い下さい

同友会リンクサイト

jobway
 
doyu-net
 
同友会会員検索
 
e-doyu