県西支部3月例会のご案内

経営課題の把握と克服
~ 企業変革支援プログラムの活用 ~

問題提起者 斉藤 哲生さん
茨城県中小企業家同友会 副代表理事

“労使見解”(人を生かす経営/中小企業における労使関係の見解)、“中小企業憲章”、『経営指針成文化と実践の手引き』等、同友会には会員の英知を結集し経営に関する資産・ツールがたくさん生まれている。そのひとつに『企業変革支援プログラムSTEP1/STEP2』がある。ますます厳しさを増す経営環境の中、こういう時代にこそ自社と経営者の変革が必要であり、その変革にまず必要なのは、自社がどのような状態なのか、現在の立ち位置はどこなのかを確認すること(=気づき)であり、特にSTEP1は、現状の自社の成長・成熟のレベルの確認と将来目指す自社の具体的姿を探るための診断ツールと同友会は教えてくれます。他県例会ではよく耳にし、その活用事例などが報告されますが、私たちには今一つ認識できず、活用できていないような気がします。そんな現状を克服すべくこのプログラムを知り、活用する機会をご用意しました。いつかはやってみるから、どうせやったって自分には別に必要ないし、なんて思っている方もここで一度試しに取り組んでみませんか?そこにはきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

※ 例会には、『企業変革支援プログラムSTEP1』をお持ちください。
お持ちでない方には、会場にご用意(有償¥1,000)させていただきます。

グループ討論テーマ : あなたの会社にとっての“経営課題”とは?

■日時:2018年3月20日(火)18:00~21:00

■場所:境町商工会館 境町965-29 TEL0280-87-0380

県西支部3月例会案内

出欠登録はこちらから