アーカイブ ‘県西支部’ カテゴリー

県西支部8月例会のご案内

2017-07-27

私の全国大会
~ 全国での気づきと学び、そして実践~

茨城同友会にはたくさんの学びの機会(同友会活動)がある。月例会をはじめ、経営指針の成文化、社員教育(新人・幹部)他、経営者に必要な何かを教えてくれる。そして県を越えた全国(中同協)にも四大大会(総会、全研、青全交、女全交)をはじめ、各種専門委員会が多種多様な経営の気づきを提供してくれている。しかし、全国に出るためには、参加費、交通・宿泊費等の経費負担以上に、多用な経営者にとってとても貴重な時間が費やさられなければならない。そのためなかなか全国へ(参加しよう!)というわけにもいかないのが実情かも!?である。そんな全国(行事)のひとつ、青年経営者全国交流会が9月に地元茨城で開催されます。全国大会とは何なのか、何があるのか、自身にとってどう必要なのか、これまでに全国に参加したお二人にその思い(魅力)と結果をご報告いただきます。そしていよいよとなった茨城青全交により一丸となってみんなで一緒に参画しませんか!
そこにはきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

同友会全国大会の魅力を、新旧支部長が熱く語ります

報告者:野口和明さん茨城県中小企業家同友会県西支部長

報告者:斉藤哲生さん茨城県中小企業家同友会副代表理事

◇日時:2017年8月22日(火)午後6時から9時まで
◇会場:坂東市商工会館 坂東市
◇例会参加費:無料
懇親会例会終了後、報告者を囲んで懇親会を行います。参加費:4,000円 会場未定

県西支部8月例会案内

出欠確認画面へ

県西支部6月例会のご案内

2017-05-31

「経営指針成文化セミナー」を受講して見えたものとは?
「経営」「働く」「地域」 × デザイン

報告者:青木 恵之さん
有限会社日青工業 専務取締役
茨城県中小企業家同友会 ドラゴン支部長

同友会の代名詞とも言える「経営指針成文化セミナー」
単に経営理念を作るだけでなく、自社の分析や将来像などを踏まえ、1年間かけて経営指針を作成します。
今回は、3年前に経営指針成文化セミナーを受講された青木さんから、
・「なぜ理念や指針が必要なのか?」
・「それらを経営の中にどう落とし込んでいるのか?」
・「そもそも受講する前と後で、どう変わったのか?」
など、ご自身と会社の変革について、実体験を踏まえお話いただきます。

日 時 :2017年6月20日(火)午後6時から9時まで
会 場 :境町商工会館 猿島郡境町965-29
例会参加費: 無料
懇 親 会: 例会終了後、報告者を囲んで懇親会を行います。

県西支部6月例会案内

出欠入力画面へ

県西支部総会・例会のご案内

2017-04-12

自律と共生

同友会に入会すると、積極的に役を受け昨年度からは青年部委員長として活躍中の菊池さん!

先輩や後輩の経営者みんなから慕われるその穏やかな人柄の奥にある熱い思い!

昨年度に経営指針成文化セミナーを受講。

同友会運動の中での気づきや絆を自身の糧とし『自らを律し、社会と共に生きる』菊池さんの指針に込めた思いと今年9月に行われます青年経営者全国交流会in茨城に対しての思いを聞いて下さい!

報告者:菊池 剛さん 菊池測量登記事務所 土地家屋調査士

日 時:2017年5月16日(火)午後6時~午後9時まで

場 所:坂東市商工会館

■第1部 支部総会 18:00~18:20

 ■第2部 5月例会 18:30~21:00

例会終了後、懇親会を予定しています。(会場未定・参加費4,000円予定)

県西支部総会案内

出欠入力画面へ

 

県西支部3月例会のご案内

2017-02-22

指針に標した俺の決意

~ 成文化で学んだ大切な事実 ~

◇報告者◇ 野口 和明 さん 野口工業(有) 代表取締役

毎年のように参加エントリーしては途中脱落していた経営指針成文化セミナー。決まって年初には、今度こそは!と意気込むのであるがどうしても貫徹できない。それはきっとどこかに「経営指針なんてなくたって・・・、(いらない)。」という思いがあったからかも!?

が、しかし今回は違っていた。今年度初めのとある席で、今年度最終3月例会は、俺の経営指針成文化達成報告例会にしたいと本人自ら言い放った。野口さんに何があったのか、そして成文化を成し遂げ、今彼はどうなったのか、そしてこの成文化を機にどうかわろうとしているのか、じっくり思いの内を語っていただきます。

経営指針の意義について考える貴重な機会となること必至。

そこにはきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

グループ討論テーマ : あなたにとっての“経営指針”とは?

■日 時  2017年 3月 21日(火)18時 ~ 21時

■場 所  境町商工会館 境町965-29 TEL0280-87-0380

例会終了後、報告者を囲んで懇親会をご用意してあります。(参加費:4,000円)

出欠入力画面へ

県西支部 2月例会のご案内

2017-01-20

起業の決意

~起業してみて知ったこと、わかったこと~

◆報告者:齋藤 輝之さん サイトー社労士事務所 代表

学生時代はもっぱらバンドに明け暮れていた齋藤さん。音楽のある生活はとても心地よいものでした。就職するならそんな音楽に囲まれた仕事がしたいということで、音楽関連の営業職を選択。営業成績は抜群であったが、趣味のバンド活動ができなくなった。そこで、時間がつくれそうだと安易な発想で公務員に転職。そして配属されたのが総務課、労務管理担当。そこで社会保険労務士という仕事があることを知った。そして以前から何か資格を取りたいと思っていた彼は公務員在職中に資格試験に挑戦し、合格。起業を決意。現在事務所開設11ヶ月、一日一日が出会いと学び、そして感謝の連続と齋藤さんは呟く。

そんなパンクサイトー流の経営論にあなたも何かを見い出してみませんか?

そこにはきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

【グループ討論テーマ】

次の目標達成に向け、今あなたは何をしますか?

 

◆日時:2017年2月21日(火) 18時~21時

◆場所:坂東市商工会館

 

例会終了後に、報告者を囲んでの懇親会(参加費4,000円)をご用意しております。あわせてご参加をお待ちしております。

オブザーバー大歓迎!!

出欠確認画面へ

県西支部 12月例会のご案内

2016-11-29

 時勢に適う会社経営 

~会社経営の活性化にとって必要なもの~

日々、時勢は動いています。変化しています。社会、政治そして経済とニュースのない日はありません。それは誰もが認める事実です。私たちの生活はその事情の上に成り立っています。それはもちろん会社の経営についても同じこと。経営は時勢を読み、あらゆる情報を集積し、判断してなされなければなりません。

同友会は経営者として、人間として成長する、経営者の学びの場・成長の場、”社長の学校”と称されます。同友会で知ったこと、”学び”は、時に会社経営へのヒント(情報)を投げかけてくれます。

時勢に適う会社経営をこれからも維持継続し、より発展させるためには今どう動くべきなのか。またその一方策として同友会はどうあるべきか、グループ討論に限った”とことん、じっくりG論例会”をご用意しました。

そこにもきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

【G討論テーマ】

1、会社経営の活性化に必要なものものは、何でしょう?

2、支部活動の活性化に必要なものは、何ですか?

 

■日時:2016年12月21日(水)18時~21時

■場所:境町商工会館 境町965-29 0280-87-0380

%e7%9c%8c%e8%a5%bf%e6%94%af%e9%83%a8%ef%bc%91%ef%bc%92%e6%9c%88%e4%be%8b%e4%bc%9a

12月例会 出欠確認へ

県西支部10月例会案内

2016-09-30

企業発展の活力は、会員増強にもあり!~量は質を保証し、質は量は保証する~

同友会ではよく会員は辞書の1ページに例えられます。辞書はわからないこと(ば)を教えてくれます。また、同友会は“学び方を学ぶ”場であり、お互いの学びあいを称して「会員一人ひとりが先生であり、生徒である」といわれ、「同友会は社長の学校」とも称されます。例会における先生(会員)による経営体験報告には、経営の様々な手法を学ぶことも含まれますが、何よりもその人の経営者としての生き様、経営姿勢を深く理解する(学ぶ)中から普遍化できるものをつかみとり、創造的に自社に生かす機会を得られることが大きなメリットです。経営者各々にはそれぞれに固有の経営思想があります。

今月はこの経営者として気づきの場である同友会をより活かす戦略のひとつでもある“辞書増頁”、“会員増強”について、仲間づくりをより推進する3人にその思いをご報告いただき、考え、学びの機会を設けました。そこにはきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

パネラー      飯島 功光さん (株)いいじま 代表取締役   中山 正己さん (有)中山瓦業 代表取締役

コーディネーター  野口 和明さん 野口工業(有)

%e7%9c%8c%e8%a5%bf%e6%94%af%e9%83%a810%e6%9c%88%e4%be%8b%e4%bc%9a%e6%a1%88%e5%86%85

出欠入力画面へ

 

茨城同友会30周年特別企画!

2016-07-27

関東・東北豪雨鬼怒川決壊から1年 県南地区9月復興例会

生かされたものとしてどう活かすのか!この男から常総の新たな1ページが始まる

「俺の復興」

自ら被災し、会社も甚大な被害にあったにもかかわらず、「まず1日も早く地域の復興を」と尽力した。その姿は経営者である前に「人としての生き様」が見えてくる。我々にできることは、生かされたものとして、この災害から何を学び、どう活かすかである。野村さんの報告からは決して風化させてはいけないという思い、そして改めて自らの「あり方」を問われていると感じる。まさに一人ひとりの「使命」の再発見の例会である!

報告者:野村 勝則さん (有)野村産業 代表取締役

日時:2016年9月3日(土) 

15:00受付開始(「ふじ吉」駐車場集合)

15:30~鬼怒川決壊現場・常総市内を視察

17:00~復興例会報告(1年間のドキュメント)

18:00~30周年レセプションパーティー(「ふじ吉」にて)

南西支部 2016-9月例会案内(校正)

南西支部 2016-9月例会案内(校正)

県西支部8月例会のご案内

2016-07-27

5つの“S”で、社風改革?~5S,5Sっていうけれど、それが何なの…!?~

経営の改善を考える時、必ずや出てくるフレーズ、「5S]。これからの経営においてもやはり必須条件といわれ、現に上手く運用している企業は多くあるようです。その反面、取り組んではみたもののしっくりいかない、機能しない。あるいは、ほんとに5Sは必要なの?実は(5Sが)よくわからないんだけど、…等この5Sに関し、いろいろ認識・実情はあるようです。そこで今回、5Sの浸透・推進を業のひとつとし、日ごろ各地でその指導にあたっている橋本琢磨さんに、その指導の中で遭遇した顧客経営者の実情、そしてそこで学んだ自身の指導スタイル等、セミナーになりがちなテーマについて、あえて講師ではなく報告者としてご登場いただきます。さて、その内容はいかに…。しかし、やはり、そこにはきっと、あなたにとって大切なヒントが隠されているはずです。

報告者:橋本 琢磨さん 

テクノ&マネジメント研究所(同) 代表社員

日時:2016年8月24日(水) 18:00~21:00

会場:境町商工会館

例会参加費:無料

県西支部8月例会案内(報告者:橋本琢磨さん)

県西支部8月例会案内(報告者:橋本琢磨さん)

県西支部7月例会のご案内

2016-06-28

借金・確執・事業承継・改革・夢

~笑顔の裏に隠された数々の苦悩と、改革案を包み隠さずお話しします~

報告者 池田 裕児さん 

    (有)歌舞伎あられ池田屋 代表取締役

昭和8年創業の(有)歌舞伎あられ池田屋の三代目である池田社長は、事業承継時に明かされた借金の額に愕然とします。経営の勉強など全くしてなかったときに、年商と同等額の借金を「ポン」と渡され、翌月の資金繰りさえも不透明な状態の会社を存続させるために、必死に業績を立て直してきました。その苦悩の状況を乗り越え、笑顔に慣れるまでには、様々な改革と地道な努力があったのです。例えば、オープン以来3か月間、お客様がひとりも来なかった直売店を、創業祭というイベントで、今では2日間で2000人の来場者が押し寄せるイベントに育て上げたり、揚げたての揚げもちを食べてもらいたいという想いから、キッチンカーによる実演販売を始めたりと、様々なアイデアを駆使して改善してきた池田社長が、どのような経営改革を行なってきたのか?その成果は?また、社員との関係は?それらすべてについて、赤裸々に語って頂きます。

日時:2016年7月19日(火)18:00~21:00

場所:坂東市商工会館

例会参加費:無料

県西支部2016年7月例会案内(池田さん)

県西支部2016年7月例会案内(池田さん)

 

« Older Entries
入会のご案内
第31期役員一覧
会報
茨城同友会バナー茨城同友会へのリンクバナーはこちらをお使い下さい

同友会リンクサイト

jobway
 
doyu-net
 
同友会会員検索
 
e-doyu